白い糸のまま織られる大島紬
化学染料で糸を染めたり、白い泥を使用した白恵泥という大島紬もあります
白大島は近年とても人気の大島紬です。

【白大島】白秋名バラ 15釜

大島紬を代表する伝統柄「秋名バラ(あきなばら)」の白を、現代風シンプルモダンに仕上げた人気作品。

秋名バラの「バラ」は「さんばら」という竹籠の網目をモチーフにしたもの。

幾何学模様のような秋名バラは、着用するとモダンにイメージになり現在でも人気の柄です。

詳細情報

作品NO 00-11-010
品質表示 正絹100%
染め 白大島
織り
 
一元式
15.5算
経緯絣
手織り
サイズ
 
長さ:約12.34 cm以上
生地巾:約39cm
産地 奄美大島

 

 

【証紙】
奄美大島紬組合証標
経済大臣指定 伝統的工芸品 証明

 

織元からのコメント

現在織れる職人が少ない伝統的な秋名バラ柄を白大島で表現しました。
15.5算で制作することにより地風もしっかりしています。

 

この大島紬について問合せをする

 

 

関連記事

  1. 【泥大島】ゼブラ柄(モノトーン)

  2. 薩摩切子色模様(茶)

  3. 若葉 / 白泥大島

  4. 【色大島】グレー

  5. 【泥大島】蝶

  6. 【泥大島】

  7. 【泥大島】龍郷柄 2玉

  8. 白南風

  9. 【色大島】彩総絣(雪輪流れ)

お気に入りの作品

  • Your favorites will be here.